日常ゴーゴー!

ただただ日常の記録に徹するブログ。

映画「凪待ち」と回転寿司。

f:id:nanasee:20200722013847j:image

 

バイトは休み。

 

午後、車で小一時間走り、足立区西新井のモールのシネコンへ「凪待ち」を観に行く。

 

香取慎吾主演の、少し前に公開された作品。

 

新作映画の公開延期で、このところ古めの映画がシネコンでよくかかってる。見逃してた作品も多いのでありがたい。

 

「凪待ち」では香取慎吾のイメチェンぶりが話題になった。

 

たしかにヒゲ面で、体重もコントロールしたのか顔の形なんかもずいぶん変わってるけど、

 

声を聞くと「テレビで見るいつもの慎吾ちゃん」の感じが抜けてなくてそこは少し残念だった。発声から変えるのは難しいんだろうな。

 

東日本大震災の傷痕なども物語のあちこちに描かれ、かなり古い映画だが根津甚八が主演した「さらば愛しき大地」を思い出させる群像劇だった。

 

夕食はモールの中で回転寿司を食べる。

 

回転寿司はめったにに入らないんだが、最近は全部注文になってるみたいだな。手元のタブレットで注文を送ると、新幹線(の形をした皿)がネタを乗っけてビューンと飛んでくる。

 

ムダに回しても食品ロスが増えるだけでもったいないから、これはこれで正しいんだろうけど、

 

回転寿司って流れてくるネタを眺めながら次はどれ食おうかとか考えるのが楽しみのひとつだと思うので、若干物足りない気持ちになったりもする。

 

夜8時ごろ帰宅。ムシムシ暑い中、久しぶりに人の多いモールを歩いたせいか疲れて、ほとんど何もせずすぐに寝てしまった。

 

身体がまだ暑さに慣れてないようだ。これから本格的な夏に入ることを考えると憂鬱になる。

 

0時過ぎに目が覚め、そろそろ午前2時。休日も終わったが自分としてはまだ早い時間帯なので、もう少し起きて何かしよう。